メイン

2007年10月10日

●おすすめFX業者その3:セントラル短資

おすすめFX業者シリーズの第三弾はセントラル短資オンライントレードだ。

ここの最大の特徴は、スワップ金利が日々現金残高に反映され、ポジションの決済なしにいつでも出金可能というところ。

通常ならば、ポジションを決済しない限りはスワップを受け取ることは出来ないので、スワップ派と呼ばれる長期運用の人々にとっては「スワップが貯まっているのに手元にお金を引き出せない」というジレンマがあったが、セントラル短資ならポジションを確保したまま、スワップをお小遣い感覚で手に入れることが出来るのだ。

税法上、スワップによる所得は20万円以内ならば非課税となる雑所得として処理されるので、小規模な投資であれば節税にもなる。なぜかと言えば、通常のFX業者のように数年間に渡ってポジションの決済までスワップが貯め続けてしまうと、決済時には20万円の枠を超えてしまうために課税されてしまう。これを回避できるというメリットはかなり大きい。

2007年10月09日

●おすすめFX業者その2:FXプライム

引き続きおすすめFX業者の紹介。

今回おすすめするFXプライムは、伊藤忠グループというメジャーなバックボーンで安心の業者。
いくら条件が良くても、潰れそうな企業にお金を入れたくないと思うものだ。信託保全によって証拠金は保たれているはずではあっても、やはり名の知れたところだと安心感が違う。

さらにいまならビギナーにうれしいキャンペーンを実施中

資料請求だけで→FX入門小冊子「5分でわかる外国為替取引」をプレゼント!

口座開設だけで→資産を増やす勝利の方程式!「FX『最強投資術』」(書籍) に加えて
             カンチの特別レポート「FXトレードの極意」(PDFファイル) がプレゼント!

さらに口座開設+売買によって→2000円キャッシュバック!

本を買おうかな、と思っている人なら、思い切って申し込む方が吉。ただですから

伊藤忠グループ・FXプライム


●おすすめFX業者その1:トウキョウフォレックス

FX=外国為替証拠金取引の業者選びは意外と難しい。
高利でなおかつ比較的安定した運用が望めるFXはいまや人気の投資先だから、業者の数も多く、サービス内容は年々充実してきているのだ。うれしい悲鳴ではあるのだが、これぞというメイン業者を選定するのはなかなか難儀なことは確か。

今日おすすめするのはトウキョウフォレックス

期間限定ではあるが、米ドル/円、ユーロ/円、ユーロ/米ドル、香港ドル/円の4通貨ペアではなんとスプレッド0! スプレッドとは、為替レートの売値と買値の価格差のことで、一般的に米ドル/円だと2〜5銭ほどになるが、トウキョウフォレックスだとこれが0円ということに! たった数銭とはいっても、数がまとまれば馬鹿にならない。このチャンスを逃すべからずですよ。