NumAttack16 VIA対応

NumAttack16も非公式ながらVIA対応です。

NumAttack16で実装可能なすべてのレイアウトに対応しています。上のスクリーンショットでは左下と右下が2uキーを使っていますが、他の構成の場合には、左サイドのリストにあるLAYOUTSをクリックしてオプションから設定することができます。

また、RGBアンダーグロウやバックライト(NumAttack16のバックライトはPWM駆動の砲丸型LEDです)の設定にも対応しています。

VIA設定ファイル attak25_numa16_layouts

対応ファームウェア

VIAに対応したNumAttack16を含むAttack25シリーズのファームは以下にあります。

https://github.com/monksoffunk/qmk_firmware/tree/feature/attack25_2020JUN/keyboards/attack25

 

ビルドの コマンドは以下になります。お使いのキットがProMicro版かSMD版かでコマンドが変わりますのでご注意ください。

ProMicro版

make attack25/numa16:via:flash

SMD版

make attack25/numa16/smd:via:flash

・VIAキーマップに限りデフォでRGB LED点灯します。
・上記のコマンドはNumLock機能のないMacなどのOSでも使えるモード優先です(キー操作でWinモードに切り替え可能)
・Win機をメインに使っていてNumLock情報をPCサイドで受け取る動作をデフォとしたい場合は、以下のようにオプションつけてビルドします。例はProMicro版です。SMD版の場合はnuma16をnuma16/smdに変えてください。

make ATTACK25=win attack25/numa16:via:flash

※テスト中です。バグあるかもしれません

ビルド環境を入れるのが面倒くさい人のためにhexを置いておきます。

numa16_via_firmware

使用手順についてはAttack25の記事を参考にしてください。

Attack25 VIA対応ファーム

投稿者: monksoffunk

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください